InstagramFacebookLINE BLOGtwitter01Youtube
OTHERその他
その他2018-08-30

弊社所属アーティスト新澤典将に関するご報告

BREAK THROUGHを応援してくださっているファンの皆様へ

弊社所属アーティスト新澤典将(BREAK THROUGH)に関するご報告

弊社所属アーティスト新澤典将(BREAK THROUGH)のことについて下記の通りご説明させていただきます。まずその前に、BREAK THROUGHを応援してくださっているファンの皆様には平素からご支援を賜りまして誠にありがとうございます。この場をお借りして深謝申し上げます。

さて、新澤典将につきましては現在活動を休止しております。このことにつきましてファンの皆様に多大なご不安とご心配をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

8月初旬、新澤本人がSNS上において、「病気をしている」旨のツイートをしたことで、皆様にはすでに新澤本人に何か活動が出来ないような支障が生じているのではとの思いを感じておられることかと思います。

弊社宛にも新澤本人から「病気をしている」旨の報告がありましたので、詳細を確認すべく本人に連絡をいたしましたが、新澤本人からは何の連絡もありませんでした。

8月9日、BIGCATにおけるライブでBREAK THROUGHメンバー全員がそろってライブを行う予定でございましたが、直前になって新澤本人から「8月9日のライブには出演出来ない」旨の連絡がありました。当日はコロナ禍対策の一環としてやむなく入場制限をしなければならないという難しい環境の中でBREAK THROUGHのライブを行いました。

新澤不在のライブではありましたが、3名のメンバーが一致結束して頑張ってくれましたので、変則ながら素晴らしいライブを皆様にお届けすることが出来ました。これもひとえに皆様のご理解とご支援の賜物と感謝しております。新澤本人もBIGCATのステージには立ちたい思いがあったろうかとは思いますが、病気治療ということでやむなく出演を見合わせたのではないかと推察しております。

現在も新澤本人と連絡すべく、弊社や個々のメンバーが様々な手段をもって連絡を試みておりますが、未だ連絡が取れていない、というのが偽らざる現状でございます。

弊社としましては、BREAK THROUGHが音楽活動を通じてファンの皆様に素晴らしいパフォーマンスをお見せ出来るように諸事に渡って心を配って来た中での今回の出来事でしたので残念に思っているところでございます。

マネジメントを担う立場にありながら、所属アーティストの管理・指導が適切に行われていなかったことに対して責任を痛感しているところでございます。

新澤本人のツイートによりますと、「早く病気を治してまたみんなに会えるように努力していきます」とありましたので、本人自身も早い復活を望んでいることかと思います。また、弊社としても以前のように音楽活動を続けてくれることを切に願っているところでございます。

不本意ではございますが、新澤本人と連絡が取れていない段階で弊社としての説明はこれが精一杯の現状でございます。

どうかファンの皆様にはご理解とご賢察を賜ればと願っております。

今年の夏はコロナ禍に加え、烈々な残暑で例年と様相が異なります。皆様にはどうかくれぐれもご自愛くださいますようご祈念申し上げますとともに、これまで以上にBREAK THROUGHへの応援・ご支援をお願い申し上げます。

改めまして、ファンの皆様にご不安とご心配をおかけしておりますことを重ねてお詫び申し上げます。

令和2年8月13日

株式会社ファーストシンク

ブレイクスルー 公式ツイッター
ブレイクスルー 公式ツイッター
ブレイクスルー ユーチューブ 
オフィシャルチャンネル
ブレイクスルー ユーチューブ オフィシャルチャンネル
ブレイクスルー ラインチャンネル
ブレイクスルー ラインチャンネル